TOP

やってみたい欲望が風俗では叶います!実際の体験談をご紹介します。

見てたらこっちも舐めたくなってきた

平日の昼過ぎに予約もせずに直接、人妻ソープに来店しました。写真4枚の中ら早めに案内できる女の子が2人です。私のタイプに近いスレンダーな人妻を指名しました。待合室に通されウーロン茶をもらいながら待つこと5分ぐらいでコールです。プレイルームに入ると、人妻ソープ嬢がベッドの上でYシャツノーブラジャーパンティでローターを使ってこちらにおまんこを見せながらオナニーしてます。かなりの声でよがっていたのでこれはまた演技派だなぁと思って一人でシャワーを浴びてベッドに向かいます。キッスをしながら、服を脱がしパンティまで脱がして全裸にしておまんこをさわるとヌレヌレローションです。そのままいじりまわすとすごいよがり声を上げてきます。これは最初から演技ではなく本気の感じかただったみたいですよ。散々いじりまわした後、女の子はぐったりしながら、フェラチオを始めます。見てたらこっちも舐めたくなってきたのでシックスナインに移行してむさぼるように舐め続けます。


大きな射精感で発射

部屋に来るなり入店初日と言われて、モチベーション上げ上げです。いきなり膝の上にちょこんと乗ってくれて腰をクネクネしてくれます。これがぽっちゃり女子だったら膝が笑ったかもしれませんが小柄な女の子でよかったですよ。ディープキッスを堪能した後お互い脱いでちんぽを丁寧に拭いてくれるのがうれしいですよ。ピンサロ嬢が、「何でこんなカチカチになってんのよぅ」とライトな言葉攻めを挟んで、唾液まみれのちんぽをいじりながらの乳首舐めはめちゃくちゃ気持ち良かったです。その後はこちらが形の良いおっぱいにしゃぶりつきました。それからフェラチオと金玉舐めと手コキを長時間繰り返してもらって、五分前のコールとともに久しぶりの大きな射精感で大量にザーメンを女の子の口内へ大放出しました。放出した後もちんぽはカチカチのまんまでファイティングポーズを取っていました。ピンサロ嬢が後処理フェラで唾液まみれの玉袋までしっかりと拭いてくれて満足しました。


津田沼の朝から、夜から遊べるキャバクラの比較

最近まで現存しているキャバクラの現状と言うのは全く知らなかったんですが、ここ最近キャバクラのことについて調べる仕事が回ってきたのでいい機会だと思い色々調べてみることにしたんです。特に特定のエリアは無かったんですが、たまたま自分の住んでいる場所から津田沼が近かったのでこのエリアに絞って調べていくことにしました。津田沼は千葉県内に住んでいる方であれば、いや、船橋近郊に住んでいる方であればここがどんな場所か容易に想像出来るかと思います。特に男性はすぐにピンと来たんじゃないでしょうか。そうなんです。津田沼はキャバクラで有名な場所だったんです。自分はキャバクラに正直興味が無くて、連れられて何度か利用をしたことがありますが、楽しいと思ったことは少なくゆっくり静かに飲ませてほしいと思ったのはキャバクラで初めてかもしれません(笑)自分の性分としてはおとなしい方で自分から話掛けるのは少なく、話しかけられる事もないですが、キャバクラってキャストの方が気を効かせてくれて話しかけてくれるんですが、自分にとってはそれはありがた迷惑でどちらかと言うと静かに黙って飲みたい変な性格なのでそこの点ではキャバクラは不向きかもしれません。ですが、今回仕事でキャバクラに関して調べるという使命を与えられたので、好きではないものでも一通りやらなければいけない、と思ったのが今迄の経緯です。さて、長津田のキャバクラですが、JR長津田駅の北口に数店舗が軒並みを揃えて運営されているという情報を頼りに昼前に下見に行ったんですが、もうすでに営業しているキャバクラがある事に驚きましたね。まさか朝からキャバクラを利用できるとは思いませんでした。キャバクラ好きな方では最早当たり前になっているであろう、朝キャバですが知らない私からしたら異物の存在でしかありませんでした。しかし、朝のキャバクラとはどんなものか全くイメージがつかず、興味が段々と湧いてきました。取材と称して利用する事を決意し苦手なキャバクラという戦場に赴きました。店内は、やっぱりキャバクラそのもの。何も変わった感じはなく少し薄暗い中でキラキラと光る装飾を部屋のあちこちに散りばめ高級感というものを演出している、ように感じた。しかし、キャストの方が席に着いて少し話をしましたが、朝キャバの意味が何となくわかりました。朝なので昨晩の話や今朝の話がメインで大袈裟に言うと「朝」がテーマの話しをしている感じなんです。何処か想像していた夜のキャバクラよりも少し抜けた感じで友達感覚のような近い距離で話せる感じがしました。これが朝キャバクラ。ハマる人が多くなってきているという記事を読みましたが何となく納得できます。夜のキャバクラと比較すると自分は朝キャバクラのほうがフランクな感じで夜よりは楽しく話ができそうです。